スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素敵な夏の訪問者

8月18日(土)


今日は突然、夏川玲さんが豊平にあるモデルハウスへご来場されました。夏川玲さんと言えば、今年3月にホテルロイトンにて行った「15周年パーティー」で歌って頂いたシャンソン歌手の方です。 http://www.sound.jp/reycafe/


ご多忙なのにも関わらず、モデルハウス来場の後、本社へもお立ち寄り下さいました。お忙しい方ですのに、お住まいの話、普段から気を付けていらっしゃるライフケアの話やお弟子さんとのレッスンの話など色々聞かせて下さり、楽しい時間を過ごさせて頂きました。


本当にプライベートでご来場頂き、「私服でそのまま来ました」という夏川さんに無理を言って記念写真まで撮らせて頂きました (プライベートの夏川玲さんは、本当に気さくで笑顔いっぱいの素敵な方でした)


現在、8月24日まで札幌にある「銀巴里」さんの方で歌っていらっしゃるそうです。 http://epstmlgy.ddo.jp/essay/music2.html


皆様も是非、素敵な歌声と気さくな夏川玲さんを見に訪ねてみて下さい。


s-IMG_0354.jpg  IMG_0103.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/08/19(日) 13:31:27|
  2. インフォメーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エリート達

先日、千歳基地にて行われた航空際の一部
ブルーインパルス』の航空ショーの模様です。
時々小雨の降る中、颯爽と行進するエリート達
飛び立つ前にパイロットの経歴等が紹介され、
客席に手を振り曲芸飛行に飛び立ちました。
トムクルーズ・・・・とはチョッと違いますね
(あぁ~ 古い話題でしたね)

上手いショットが撮れず、少し残念です

s-DSCF0363.jpg

s-DSCF0365.jpg

s-DSCF0366.jpg

平尾
  1. 2007/08/09(木) 09:00:00|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタリア研修~ヴェネツィア編~

今年の二月頃、研修旅行でイタリアへ行ってきました。
12時間の飛行を経て、イタリアのヴェネツィアに着いたのは夜中。
italy01.jpg
水の都ということもあり、入り江にあるため、濃い霧が
立ち込めていました。その中でぼんやりと古い建物が並んでいるのは
不気味でした。それがヴェネツィアの第一印象。
italy02.jpg
誰も街を歩いていないのもまた不気味。 続く
草野
  1. 2007/08/07(火) 09:11:27|
  2. 海外放浪記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

理系ハードボイルド・・・

お客様ご案内係として、普段は内覧会の開催も担当しております。
年間25棟前後受注頂く中で、施主様のご好意により開催しておりますが、
ご来場者様全件ご案内出来ないという現状も然る事ながら、
一番の悩みは「内覧会のご案内文」です。
どちらかというと理系の私羅琉 喜
幼少期、初めて欲しいとおねだりした本は”学研の図鑑”
現在は、北方謙三・大沢在昌・パトリシアコーンウェルetc
ハードボイルドや医学物(ゴットハンド輝/含)・工作員物が好きな私は、
内覧会を計画する度、前後2段に詰め込んだ本棚の前に座り込む日々を送っています。
P1010002.jpg

良いアイディアがございましたら、本社 川崎まで お知らせ下さい あ
(ちなみに本棚の寿命ってどの位なのでしょうか?かれこれ20年経つんです・・・)
  1. 2007/08/06(月) 09:00:00|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恒例!屋上ビール会

先日、ケント・ハウス夏の恒例行事、屋上ビール会を開催しました。
今年の目玉はバーベキューの他に増田君のお好み焼き
山本君の焼きソバが登場し、盛り上がりました。
20070802210454.jpg

当日は花火大会もありましたが、残念ながら会社からは見えないので
音のみ風情を楽しみました。
来年も何が出るか楽しみです。 横田
  1. 2007/08/03(金) 09:05:15|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての顔見せ

社長のフジモトです。
私は、顔と人前での挨拶が特に苦手で今迄ほとんど
公の場に姿を現したことがありませんでしたが
いつまでも隠れていては怪しまれると思い
公開することにいたしました。
これで、せっかく創り上げてきたケント・ハウスの
イメージが崩れるのではないかと、少し心配です。
社内では、何処から見ても平社員と云われながらも
若いスタッフには負けないぞと、老体に鞭打って
頑張ってまいります。
今後共宜しくお願い申し上げます。            
  1. 2007/08/02(木) 09:14:59|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。