スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

麗しのオペラハウス

シドニーに着いてまず最初に真夏の青い空に白く輝くシドニーオペラがサーキュラーキー
から見えた。心が弾むのを押え近づくと、思っていた以上に迫力があり外殻はヨットの帆
をイメージしたとの事で、美しい曲線を描き女性的に見え、スウェーデン製の白いタイル
が眩しく眼の中に入る。反対に内殻の構造美は、力強く男性的に逞しさを感じさせた。

内部は入る事が出来ずガラス越しに見るだけで、少し残念に思う。

期待度120%のオペラハウス。周りの四角い高層ビル群に対し、ハーバーブリッジと調和し
丸味を帯びたオペラハウスが一層優雅に見える。工期と工事費に莫大な費用を要した建物
だが、今は立派なオーストラリアの顔になっている。
シドニー港に向く様設計を変更したとの事は、現地に行ってしみじみわかる気がした。

世界コンペでのミース・ファンデル・ローエ審査委員長が二次審査でピックアップした
オペラハウスが、ビーナスの誕生のごとく浮び上って見事に海に映えていた。
思わず手を合わせたい気持ちになる・・・・・・・・・・・合掌。                都筑

s-DSC00132.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/02/08(金) 08:37:40|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雪あかり | ホーム | 近代美術館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentnews.blog109.fc2.com/tb.php/118-cefbfa1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。