スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高層建築

今年の海外研修でゴールドコーストにある、世界一の高さの住宅 「Q1タワー」に
行って来ました。

世界19番の高層建築だそうで、(続々と高層ビルが完成しておりますので、正確では
無いと思いますが)そのスケール感に田舎者の私は圧倒されてしまいました!!

DSCF0219.jpg


(さすがに窓際の撮影は緊張感がありました)



現在は台湾の「台湾101」が最高ですが、これから毎年のようにNO1は記録更新される予定です。

高層ビルは今や経済発展の象徴みたいになっております。

高層ビルの上位には中国・中東が数多く占めています。

ロシアでも大規模な計画があるようです。

国家の威信か?

はたまた見栄か?

・・・と思いきや、建設のプロジェクトチームは
世界各国の建築に携わる人たち(もちろん日本の企業も)で
行われているようです。

こう考えると、高層技術の進歩も然ることながら、建築も随分グローバル
になったな~と感じます。

Q1タワーからビーチを眺め、空と海と建築は万国共通のものと
実感しました。
                          
                                   横田






スポンサーサイト
  1. 2008/04/14(月) 09:32:37|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<季節のお便り part 1 | ホーム | 春の訪れと共に。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentnews.blog109.fc2.com/tb.php/144-5da0185d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。