スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

憧れの・・・

先日、あるお客様のお宅にお邪魔しました。

その方は、私が現場管理を担当したお客様ではなく、全く面識が
なかったのですが、ご好意で呼んでくださいました。

前に一度ブログで書かせていただきましたが、私は無類の車好きでして・・・、
その方がご購入された新車を拝見しに行ってきました。

その車とは、新型 『NISSAN GT-R』です。

憧れのその車を目前にしただけでも感動でしたが、私のためにエンジンに
火を入れてくださいました!(泣)


伝統の丸型ブレーキランプが車庫内に真っ赤な明かりを灯した次の瞬間、腹の奥に
響く重低音の効いたサウンドが、私の頭の中のアドレナリンを全開にさせました。

鳥肌が立ち、私の鼓動は一気に速まったのです!!


CIMG2954.jpg



R0011116.jpg


その車は、今まで知り得てきた車と全く違うカテゴリーの物で、底知れぬポテンシャルを
持つと肌で感じさせるマシーンでした。


CIMG2955.jpg


CIMG2957.jpg


車には様々なデザインがあります。

それは、「速く走る車」 「人・ものをたくさん乗せる車」 「悪路を走る車」
などなどさまざまな機能を実現させるために日々進化し続けてきました。

それに伴い、多くのデザインの車が世に誕生してきたのだと思います。

『家』に関しても同じなのかも知れません。

私たちがお客様にご提案する『家』が、その方の望むライフスタイルに合って
こそ初めて意味のあるデザインになっていくのだと思います。

今後、ケント・ハウスの家がより多くのお客様の夢を叶え、さまざまなデザインを生み出し、
進化し続けるよう努めていきたいと思います。


                                     増 田






スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 17:00:12|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<kentの旅 | ホーム | フランスパリにて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentnews.blog109.fc2.com/tb.php/150-0cbd572b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。