スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

*住み心地*の良さの正体。。。

こんにちは!!

気がつけば、2回目の記事投稿。。。

時間のたつのはあっという間。

自分の家づくりをしている時も、一通りの打ち合わせを
終えて、いざ着工となってからは信じられない時間経過のスピード!!

同じように感じている方も多いと思います。


家づくりをしている段階ではなかなか計算することもできず、
想像するのが難しいのはズバリその家の『空気感』だと思います。

その辺は、完成して実際に住み始めないとわからない未知の部分。

でも、実はその目には見えない空気感が住み心地の良さと
無関係ではないと、最近感じている私です。

この住み心地の良さはなんだろう?

いろいろ検証しました。

木造だから? 吹き抜けの開放感? 居心地のよい温度や湿度?
。。。それとも思い入れや愛着?

でも、結局のところ私にもよくわかりません。

肉眼では見えないので、幽霊を語るようなものかもしれません。

打ち合わせ中や、着工中はディールにとらわれて、見落としがち
だった、1番大切な住み心地の良さの部分を何とか
口下手な私なりに伝えることができたら。。。

さて、住み心地の良さは空気感のほかに、動線や機能面の良さ、
見た目の美しさなど、具体的なことの積み重ねも関わっています。

たとえば。。。お風呂 お風呂

s-008.jpg


あまりこだわらなかった部分のお風呂ですが、
ユニットに比べると、エプロン部分や、バスタブと壁などの間に
余計な隙間がないので、実は知らないところでカビが繁殖。。。なんて
ことはありません。

想像以上の快適さで、意外とお手入れも楽チンでした。

s-006.jpg


いつしか長湯派になってしまいまい、お風呂で熱唱が日課に。。。

2番の歌詞の一部を思い出せなくて、お風呂の中でさらなる
迷走は続きます。。。

s-010.jpg



我が家のシャンプーボトル。。。

s-012.jpg


この商品の良いところは、詰め替え不要なので、
手間いらずってところ。。。

住み始めると、小物選びもワクワクして、楽しみはさらに続きます♪

そんな風に考えると、ワクワク感も暮らしを彩る住み心地の良さに
関係しているのかも。。。

これからゆっくり解明して、「正体」が明らかになったらご報告します。

とりあえずは長期の宿題にさせてください!!鉛筆

                                 富沢





スポンサーサイト
  1. 2008/05/16(金) 12:34:13|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モデルハウスからのお知らせ | ホーム | 時計台>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentnews.blog109.fc2.com/tb.php/154-554fe757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。