スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

+++ テレビ放映のお知らせ 前編 ++++

ケント・ハウスはなかなかマスコミに登場する機会がない会社です。

広告などの媒体でも積極的に宣伝することはありません。

ところが、今回、ひょんなことからテレビの出演が決まりました。


今回の出演者?は約1年前に完成した我が家・・・




玄関先では、見たことのない機材が所狭しと埋め尽くしています。

そういえば、機材は違えど、着工中にはこんな風景日常茶飯事。
・・・懐かしい光景が蘇ります。

s-017_20080827165907.jpg



テレビの収録は建物の撮影(いわゆる物撮というもの)と実際に人が入っての人物撮との2日間にわたって行われました。

s-021.jpg

想像していたよりもずっと大がかりなもので、カメラの機材もたくさん!!

「ステディ」「ドリー」などの聞きなれない言葉が飛び交います。

ちなみに、ステディカムとは、移動撮影用カメラ安定保持装置の事で、
フィルムやビデオ撮影の映像品質を改善させることを目的とした装置で、
カメラマンの身体に装着して使用します。


重量も相当なものなので、撮影時間も限度があります。

メリットとしては身体に装着して撮影しますから階段などの狭い通路や
障害物を避けて動きながら撮影することができるので、移動中の振動を吸収させ、
撮影者のクリエーティブなニーズに合わせて撮影ができること


s-011.jpg

そして、こちらが頻繁に飛行きかう言葉の中に出てきた合言葉「ドリー」
タイヤがついているので滑らかな撮影が可能です。


s-025.jpg

ちなみに、今回登場したのは『HD』カメラと呼ばれるより高画質でクォリティーの高いもの。

現在デジタル時代への変革期にあるためカメラ選びも
多角的に考えることが要求されるそうです


HDは良いところも「悪いことろも」見落としなく画像に現れるためごまかしが出来ません。


特に、モデルハウスや入居前の建物の撮影と違い、すでに生活している
家は、生活感排除との戦い。

撮影隊の行く先々とともに、私の緊張感がピンと張りつめます。



・・・なんだこりゃ?

s-030_20080902170758.jpg

。。。緊張感の舞台の裏側には、常にちょっとしたトリックが隠されているのはお約束ですね!ペロ

そして、我が家に登場した今回のスペシャルゲストは。。。

・・・次回に続く

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
             
                  放送予定 TVH 9月9日(火)19:56~


スポンサーサイト
  1. 2008/09/02(火) 23:10:12|
  2. 管理人トミちゃんのページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<家の表情 | ホーム | *** つながり ***>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentnews.blog109.fc2.com/tb.php/195-b1590fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。