スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笑顔が語るお引渡しの風景

 
 
 先日、無事に引き渡しが行われました。

 当日に引っ越しを終えたばかりのお宅は、ご両親や友人が集い、大変賑やかなものになりました。

       s-002_20090224112553.jpg


ケント・ハウスに決めたキッカケは、奥様の行動力。

ご主人は、高額だと思い込み、エンジンがかかるのに少々の時間を要しました。

ところが、いざ着工してしまうと、ご主人も情熱のすべてを我が家に注ぎ込み、
こだわりは細部にまで及びました。

                             s-033_20090224112635.jpg
                               こだわりのスイッチプレート


「このプレート、いいですね・・・」と感想を伝えると、ニヤリと笑い、

「富沢さんならそう言ってくれるかと思った!!」と満足気な表情のご主人。

そこにあるのは、ディテールにこだわるマニアの会話。




s-027_20090224112626.jpg

遠くで行われる内覧会にもご夫婦仲良くご参加いただき、出席率としては
超優等生だったお二人。


時にはご両親も一緒に参加され、みんなで心を一つにして、家づくりという
“行事”を楽しまれていました。

そんな賑やかな引き渡しには、笑顔がつきもの。

笑顔を通して、家族の在り方を教えられます。

その暖かくてアットホームな雰囲気に、スタッフは一様にリラックスムードで、
着工前や、建築中の思い出話に花が咲きます。

苦労話も“結果オーライ”と笑って頂けたのは、信頼の証しなのかもしれません。


そして ざっくばらんに余談を多く語り合えるのは、それだけ心を開き、打ち解け合えた
結果なのだと思います。

そんな確かな“証拠”が、建物のあちらこちらに、新しい試みや、形あるモノとして刻まれていました。

ご主人は、毎日現場に足を運ばれ、現場のスタッフともいわば顔見知り。

                                        s-003_20090224112613.jpg

たくさんのコミュニケーションの積み重ねでつくりあげた建物の完成への喜びは
人一倍強く、そして現場に足を運んだ数だけ、達成感もひとしおだと思います。

                 s-037_20090224112603.jpg

                シンプルな空間には、どんな小物もすんなり溶け込めます。

シンプルモダンなテイストは、どちらかというと無機質で、冷たい印象になりがちのイメージですが、
家族の笑顔はそれを超える温もりに満ちているので、程よいバランスなのかもしれません。


ご夫婦の人柄と、家族の優しさを通して、素敵な人生が透けて見えた気がした
とても思い出に残るお引き渡しの風景でした。。。

        s-015_20090224154539.jpg

              実りのある新生活を満喫されますように。。。


スポンサーサイト
  1. 2009/02/24(火) 12:14:32|
  2. 管理人トミちゃんのページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~ニッチという舞台の主役たち~ | ホーム | 『生き物』を動かす原動力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentnews.blog109.fc2.com/tb.php/254-3944241e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。