スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~内覧会のお知らせ~




少しずつではありますが、陽の光にも真冬の時とは違う強さが感じられるように
なってきた今日この頃・・・

内覧会のお知らせです。

今回の現場内覧会は7日(土)・8日(日)の連続二日間の開催です。

ご案内状の一部を紹介します。

今回のお家のテーマは ~ Lapromenade de la vie ~人生の散歩道

オリジナルドアの先には、外観とは別の顔を見せる室内。 

存在感のあるガラスのテーブル、造り風呂、シックなデザイン家具、奥さま思いのキッチン・・・

程よい距離感で家族の気配を感じるプランニング。

バランスよく仕上げるテクニックは、お客様とケント・ハウスの心地良さの追及がベースとなって・・・

春になれば、目の前のプロムナード(散歩道)には、多くの人が行き交い 
人々の胸に宿る建物になることでしょう。 

人生という長い散歩の途中に、たくさんの悦びが溢れています。

そんな想いが詰まった建物を 春になる前に、一足早くご覧ください。






こちらのお宅はとある住宅街の角地に位置する建物です。

角地のプランニングの際は、正面の顔だけではなく、時には横から後ろから・・・

色々な角度で道行く人の目にとまります。

間取りと外観・・・ この二つをいかにバランスよくまとめるのかが重要なのです。


s-019.jpg

たとえば、こちらのお宅のように、階段を中心とした間取りの場合・・・

子供部屋が2階にあって独立していても、自然と家族同士、顔を合わせる機会が多くなるので、
コミュニケーションの量はおのずと増えます。

また動線を考慮して考えた場合も非常に使いやすいので、多くのお客様に好評です。

                            s-001_20090305105130.jpg
                            お二人がこだわったオリジナルのガラスのテーブル



さて、こちらのお宅に住まわれるご夫婦・・・

マニアとも言えるべくケント・フリークのお二人。

他のお宅の内覧会では、毎回「すごいね!」と感動され、仲良く頷く姿が定番となっていました。

普通は、力が入ってくるとご夫婦といえども、こだわりどころが違っていたり・・・などの理由から
小さな衝突は避けて通れないもの。

しかし、こちらのご夫婦は、奥様のお茶目でキュートな性格がクッションの役割を果たし、
ご主人もいつの間にやら奥様ペース・・・

そうは言っても、奥様が決して忘れないのは、ご主人へのやさしい気配り。

ご主人は、奥様との関係をこんな風に一言ポツリ・・・

「なんていうか。。。 ケンカにならないっすね(苦笑)」

怒りやイライラを沈めさせてくれる奥様の人柄は、家づくりの成功に大いに役立ったことでしょう。。。


スポンサーサイト
  1. 2009/03/05(木) 11:52:44|
  2. 管理人トミちゃんのページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海外放浪記 ラスベガス編1 | ホーム | ~ニッチという舞台の主役たち~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentnews.blog109.fc2.com/tb.php/256-6ac50fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。