スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~駆け引きの必殺技~ 後編


前回は決断力について触れましたが、今回はその続きを語ろうと思います。


日頃からつくづく感じるのは、ほとんどの場合がそうであるように、買い物を例にした場合でも、
決断力の本領が遺憾なき発揮されるのは、決断を下すそのタイミングが申し分なかった場合と言えます。

ゆえに、決断力を下すタイミングは非常に難しいのです。

買い物上手と言われる人ほど、決断力のタイミングに狂いが少なく、脳内計算機が
高性能にできているのでしょう。


買い手側にとって、決断のタイミングの腕が試されるのは、商品売買を巡っての交渉事や
駆け引きの場において。

そして不動産のように、もう少し待てば値が下がりそうな予感もするが、同時に他に買い手が付く
悪感もするという予測不能な場合


。。。決断力は鮮度が命。。。

タイミングを見計らい過ぎて出し惜しみしていると、たちまち買い物流儀に逸れて行き、
サラリ他に持って行かれたり、売る側のモチベーションを下げてしまうのです。


そう。。。

コミュニケーションを要する買い物流儀の極意とは。。。

売り手を巻き込んでノセてしまうこと。

買う側にとっての、鮮度の良い決断力の最大の利点は、売る側を気持ちよくさせることです。

商品が何であれ、スパンと決めてくれるお客さんは、売る側にとってもこの上なく嬉しいことに
違いありませんから。

「お客さん、買ってくれたから、気持ちよく これもオマケしちゃう!!」

・・・なんて言われた経験はございませんか?

買い手も人間なら、売る側もまた 感情のある人間なので、“決断力”という必殺技で、
売り手側にも勢いがつき、結果的には、相手の懐を割らせ、買い手にとって予想外に値打ちのある
『買い物』になることも無きにしも非ず・・・


また、買う側にとっては、決断力を小出しにしつつ、時間をかけて吟味するのも
一つの買い物道の楽しみです。

どちらかは購入するという決断力をベースに、「どっちの色の方がいいかしら?」などと
いう優柔不断を応用しながら、売り手との会話を楽しみ、第三者の意見を参考にし、
新たなる自分を発見するのもオツなもの。

さらに、小出しの決断力とのダブル技で、売り手の意見を時々聞き入れ、操られているかのように
操ることができれば、売り手のボルテージは最高潮に達し、買い物上手上級者になれるでしょう。

そうなれば、売り手は幸福感に包まれ、買い手はお得感に満たされることでしょう。。。

心をこめて売ること、そして心を奪われ買うこと。

相互の利害関係が一致し、心が重なった時に、心が迸る様な感動に出会えるのかも
しれません。


そう考えると、決断力はもはや立派なテクニックの一つと言ってもいいかもしれませんね。


あなたも まず、家を建てよう!!という決断力から始めませんか?



決断力に背中を押す強力な武器は、やはり家族の存在でしょうか。。。

s-247.jpg
   前回のお引き渡しのご家族にニューフェイスが誕生!


お幸せに。。。笑顔





スポンサーサイト
  1. 2009/04/28(火) 20:28:23|
  2. 管理人トミちゃんのページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~地鎮祭の真相に迫る!!~ | ホーム | ~駆け引きの必殺技~ 前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kentnews.blog109.fc2.com/tb.php/270-4e13f851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。