スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【 感慨深い時間 】

今日、あるお客様の現場の工事・手直しが完了し、残すはお引渡しという段階になりました。


着工から5ヶ月・・・・。

通常のお宅よりもかなり大きく、特殊工事が多かった為、1~2ヶ月位長い工期でした。

『やっと完成したぞ~~~!』と言う達成感の気持ちも、もちろんあるのですが、

何か物寂しい感じがあるのは何故だろう・・・・?

昨日の夜にふと考えてしまいました。

工期が長く、現場で様々な人々と接し、思い入れもヒトシオだったからかもしれません。

完成までに色々な苦労があった(?)から、予想外のハプニング(?)があったからかもしれません。

大切な我が子が巣立つかの様な心境・・・? なのでしょうか



s-CIMG4218.jpg            s-CIMG4227.jpg

 

これからは、自分の手を離れ、お客様と何十年と時を過ごしていく『家』・・・・・。

この建物に住む方の笑顔を絶やさず、その御家族の幸せを包み込んでいく『家』であって欲しい・・・・。

そんな願いを込めつつ、今後もKENTHOUSEの人間として、そのお客様の『家』をサポートするお手伝いが

出来れば幸いです。

そう思った1日でした。

                                    k.masuda

  1. 2008/08/11(月) 19:55:07|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

完成と着工

先週末に、私が担当している今期初の引渡し二軒が無事完了となりました。
最後に感謝の言葉を頂きまして、達成感・充実感に浸ることができました。
感謝・感動を与えられた時こそが、最もやりがいを感じられる瞬間です。
今後もお客様に感動させられることができるように日々努力していく所存です!!

新たに着工が始まる建物の解体が始まってます。
自分が住んでいたわけではないのですが、建物一軒建てる事の色々な苦労がわかるせいか、解体となると何処となく切ない気持ちになります。

でも、解体された材料も有効に再利用されるんだろうと思うと少し半減です。
お客様も寂しさと共に期待に夢膨らませていることでしょうから、
その期待に応えられるように頑張っていこうと思います。
新たにどの様に生まれ変わるか乞うご期待ですね!!

 山 本
  1. 2008/08/07(木) 18:21:47|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一輪挿し

こちらは私の尊敬する方から戴いた一輪挿しです。
近い将来、私もこんな女性になりたいと思わせてくれる方です。
ありがとうございました

s-クルクマ    s-拡大

折角の一輪挿しに選択するお花を間違えてしまったかも知れませんが、
花屋さんで一番にこの『クルクマ』に目が行ってしまったのです
あまり見かけないお花だと思いませんか?

花屋さん情報によるとこの『クルクマ』沖縄方面にはよく咲いているお花のようで、
ピンク色の部分が花ではなく、
拡大してある右側の写真の左下の方に,白っぽく見えるのが花になるとのことです。

s-curcuma2.jpg   こんな風にね・・・

s-curcuma.jpg   実際は、こんな風に咲いています


<追伸>
今年も実家にある『月下美人』が5つ一遍に咲きました。
お届けする写真が無いので残念です。

                     
                                            平尾


  1. 2008/08/05(火) 15:00:00|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*** 内覧会で想うこと***

ケント・ハウスではお客様のご好意で、内覧会が行われています。

これからご新築をお考えのお客様にとって、実際に
住まれるオーナー様が暮らす建物を目にするのは具体的な
参考になる・・・と毎回好評いただいております。

s-029.jpg



お客様のご質問は様々。。。

窓のこと、断熱のこと、外壁のこと、家具のこと、土地のこと・・・

s-013.jpg

毎回ご来場いただいて、楽しみにされているお客さまも。。。
1回目よりも2回目、2回目よりも3回目・・・

お会いする回数も増えるごとに、会話もどんどん盛り上がり、
お互いの年齢の話などに花が咲き、親近感を感じることもあります。


s-098.jpg


ご来場いただくのは、これから検討されているお客様だけではありません。

プラン中のお客さまにもご来場いただき、具体的な設備などを
真剣な眼差しで見入っている後姿を見ると、とても懐かしくもあり、家づくりに
情熱を注いでいる姿にちょっと羨ましい気持ちにもなります。

家づくりに限らず、何かに夢中になっている姿は人を輝かせるのかも
しれません。

ご来場いただくお客様は魅力的なお客様が多い気がするのは
気のせいではないのかも。。。

時には近所のオーナー様もお見えになり、ケント・ハウスの進化に
興味深々・・・

そんな人々の好奇心と、温かいご好意に支えられていることに
感謝です・・・
                                   富沢

  1. 2008/08/01(金) 18:32:18|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一度は訪れたい美術館

今年の4月にオープンしたばかりの十和田市現代美術館。

museum_image.jpg

青森県十和田市にある美術館です。
十和田市が街の中心地で空き地が多くなる現状で、魅力的で美しい景観を取り戻す為
「Arts Towada」計画というまちづくりを計画し、そこから生まれた美術館のようです。
中には国内外で活躍する21人のアート作品が展示されているようですが、ただ展示しているだけではなく
作品と空間を結びつけ、美術館全体でアートを体験できるようになっているそうです。
平成22年には美術館の周辺にもアート作品を完成させ、アートの街としてアピールしていくそうです。

札幌でも将来、大通りなどがアート通りとなり、たくさんの名建築物が立ち並び
アートの国際都市として世界から認められるようになることを望んでいます。    草野

十和田市現代美術館
http://www.city.towada.lg.jp/artstowada/index.html


使用した画像は十和田市現代美術館ホームページから使わせて頂きました。
  1. 2008/07/28(月) 08:25:46|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花フェスタin赤れんが

s-Image1681.jpg

先日、札幌の街の中心街へ所用をたしに行ったとき、
何となく道庁方面に足を運んでみました。

洞爺湖サミットの関連行事の一環として
「花フェスタin赤れんが」が開催されていました。


s-Image1661.jpg





地産地消をテーマに北海道内の各町村から出店がでていて、
なかなかにぎやかな雰囲気でした。
トウモロコシとぐるぐるのソーセージを購入しました。




オープンテラスも用意され、夜はビアガーデンにもなるそうです。
(プロ・アマのバンドの演奏もあるそうです)



北海道環境大使のヨサコイチャピと記念撮影をしました(光栄です)

s-Image1691.jpg



期間は7/4~8/9までとなっておりますので、札幌の短い夏のひと時、
皆さんも是非一度行かれてみてはいかがでしょうか?

yokota
  1. 2008/07/26(土) 11:15:36|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海外研修

今年の海外研修の行先はオーストラリアでした。

研修の目的は、世界中の色々なものを間近に触れることによって視野を広げ、
一人一人のさらなる飛躍を期待してのこと。

帰路に向かう皆の眼差しは行きのそれとは心なしか違って見えます。


真冬の日本から一転、夏のオーストラリアは
リゾートを満喫するにも、建築を学ぶ上でもふさわしい国でした。


海外に行っても、職業病なのか目につくのは、やはり住宅ばかり。

s-R0010873.jpg


毎回、バスを借り切って、住宅見学ツアーを行っています。

今回の場所はシドニーのとある高級住宅街。
s-R0010879.jpg


オーストラリアは、歴史柄、ヨーロッパのテイストが色濃く残っていましたが、
驚いたことに、この地区の家のスタイルは様々。


s-R0010880.jpg


クラッシックな伝統的建物の中には、「キューブ型」と呼ばれるシンプルを追求したモダン住宅も・・・

ケント・ハウスの建物にテイストが似ていて親近感を感じる一時でした。

s-R0010881.jpg


建物は、景観を壊すことなく、自然に溶け込まれ、
風景の1つにおさめられていました。



国は違えど、シンプルなスタイルは長く受け継がれるのかもしれません。   

                                             FUJIMOTO

  1. 2008/07/24(木) 20:17:12|
  2. 社員の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。